イベントキュレーションアプリwatav
今週末オススメのイベント情報が見つかるイベントキュレーションアプリ
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
2
メンバー
1

ニュース

2015.09.30
INFO
Bd4487f8 867b 4040 ae8b c828a38a3790

イベントキュレーションアプリ「watav」(ワタビ)、 ドコモ主催のビジネスプランコンテストで「Wing賞」を受賞

アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)が提供するイベントキュレーションアプリ「watav」(http://watav.com)は、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)が主催、京浜急行電鉄株式会社(以下、京浜急行電鉄)が協賛を務める「docomo Developer support ビジネスプランコンテスト」で、準グランプリにあたる「Wing賞」を受賞しましたことをお知らせいたします。

本コンテストは、京浜急行電鉄が取り組む、鉄道とICTで京急沿線地域の経済活性化を目指すプロジェクト「Railway×ICT」をテーマとして開催されたビジネスコンテストです。ドコモの開発者向け共創プラットフォーム「docomo Developer support」から提供されるジオフェンシング(※)APIを活用した、地域の活性化やインバウンド向けビジネスなどの様々なビジネスプランを募集し、優秀なプランについては今後の事業化が検討されます。
コンテストの詳細につきましては以下のサイトをご覧ください。
https://dev.smt.docomo.ne.jp/?p=common_page&p_name=busicon201507_sponsered_keikyu

今回watavが受賞した背景は、ユーザーの興味関心に合わせてアプリにイベント情報を発信するというwatavのサービス進化と「Railway×ICT」というテーマとの親和性の高さに加えて、2020年の東京五輪を見据え、外国人観光客向けにアプリの「多言語対応」を進めていくといった施策が、京浜急行電鉄をはじめとする各鉄道の沿線地域にインバウンド効果をもたらすことが期待できる点が高く評価されたことなどが挙げられます。

watavは今後も、ドコモならびに京浜急行電鉄と連携しながらさらなる機能拡充を行い、イベントを介した人々の新しい出会いの創出を支援してまいります。