Tama
領域に特化した対話型の人工知能を研究、商用化してます。近未来はすぐそこに。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
1

サービス内容

D14de85f 6d84 48cd b479 276ae9d122e5
  • Thumb d14de85f 6d84 48cd b479 276ae9d122e5

チャットの領域ごとに特化した対話を分析し、過去の対話例より可能性の高い答えを提示する人工知能「tama」開発しており、現在は民泊領域でのチャットの返信でサービスのクオリティ及び精度を検証及び、改善している。カスタマサポートセンター全般にシナジーがあると考えており、複数分野でテストをしている。現在はhttps://onlab.jp/(digital garage incubationからの出資を受けている)

なぜやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

民泊のカスタマーサポートを1年間、前の会社でやっており今回の会社ではその時のデータおよびノウハウをもとに人工知能を含めた返信のチャット管理ツールを作っている。チャットでの返信はBotで返すには正確性が足りなく人が返すには返信速度が足りないと感じAIと人間との協調返信をシステムで行っている。

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。