VOX
スマホを用いて解錠認証記録が可能なスマート宅配ボックス
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
3

サービス紹介文

A747efb1 cb4e 4c7c 9b47 e18b962be7e8 4e1f456d 2be2 49de b44f 6e15960715ae Edf2e013 4ea8 4293 b73f 812efbfdf275 19a3079e a64c 4de0 acbc ae09993fb911 95a2faa6 8f54 4283 a9f1 4f08992a2d79
  • Thumb a747efb1 cb4e 4c7c 9b47 e18b962be7e8
  • Thumb 4e1f456d 2be2 49de b44f 6e15960715ae
  • Thumb edf2e013 4ea8 4293 b73f 812efbfdf275
  • Thumb 19a3079e a64c 4de0 acbc ae09993fb911
  • Thumb 95a2faa6 8f54 4283 a9f1 4f08992a2d79
独自開発の通信認証技術を組み込んだスマート宅配ボックスの提供による社会問題解決と生活利便性の飛躍的向上

スマホを用いて解錠認証記録が可能なスマート宅配ボックスとアプリケーションを提供する。宅配の配達ドライバーはスマホアプリに配達情報が登録されている時のみ、指定されたスマート宅配ボックスを解錠配達ができ、預け入れされたことがユーザーのスマホアプリを介して通知される。ユーザーは配達荷物の入った宅配ボックスのみを解錠受取することができ、受取された記録が宅配事業者に送信されるため受取確認の捺印書類などが不要になる。ユーザーが荷物発送する際には、アプリ上にて配達荷物の写真と発送元宅配ボックス情報、送付先情報を登録して送料決済を行い、荷物を宅配ボックスに入れることで伝票作成の手間なく自動的に集荷依頼することができる。集荷依頼を受けたドライバーのみが宅配ボックスを解錠でき、集荷した記録が依頼主にアプリを介して通知される。これらの機能により荷物の受取と発送に際して宅配ドライバーとユーザーの時間束縛をほぼゼロにすることができ、お互いの時間を生み出すことが可能になり、事業者はより付加価値の高いサービス開発への注力、ユーザーは家族や大切な人との時間を創出できるなど豊かなライフスタイル実現に寄与することが可能となる。

なぜやっているのか

5e2a2c2a b478 402b a1c1 75a6f1c0dac0

EC市場は6年で2倍に拡大した一方、全宅配のうち20%が不在配達となっており、再配達1回あたり200円近くのコスト負担が宅配業者に発生しているため、年間1000億円近くの損失が生じているなど、宅配業界において不在配達発生は深刻な問題となっている。受取側消費者にとっても再配達依頼手間や指定時間の在宅という時間束縛など、消費者・宅配事業者・EC事業者、3者にとって望ましくない社会問題解決を目指す

どうやっているのか

C17e545f 720b 4898 83f6 719184b7c5e7

当社では受取と発送にまつわる「時間束縛」に着目し、スマホ認証運用型のスマート宅配ボックスをマンション、戸建住宅、コインパーキング、商業施設などに設置普及することで、利便性の高い場所での非同時性の高い荷物授受運用を可能とし、早期の再配達問題解消を実現することを目指しており、特に都市部における社会的インパクトは非常に大きくなると考えている

こんなサポーターを求めています

  • アドバイスして欲しい
  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。