j's
100%木製の伝統工芸でありながら技術革新により機能性を向上させた次世代漆器
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
1

サービス紹介文

3a329d7a b369 4d3a aa60 fd38b411b422
  • Thumb 3a329d7a b369 4d3a aa60 fd38b411b422
漆工芸の新技術サスティーモ®について

「漆」は英語で「Japan」と呼ばれるのをご存じでしょうか。1万年以上もの歴史があると言われる日本を代表するマテリアルです。使えば使うほど艶が増す「生きた素材」とも言われる漆ですが、乾燥や熱等に弱いという扱いにくさもありました。弊社は(地独)東京都立産業技術研究センターと共同でこの課題解決に取り組み、これら弱点を克服するまさに「New Japan」とも言うべき新しい技術を生み出しました。

なぜやっているのか

Noimage

現在、有機系の成形材料は石油を原料とするものがほとんどで、将来枯渇する資源である石油を用いない有機系の成形材料の開発は人類の課題となっています。さらに、日本人の生活様式が変化してきたことなどを背景に、安価な石油製品が台頭し、生活の中から漆器が消え、日本が世界に誇ってきた漆文化・漆産業が衰退してしまっています。そのような課題を解決すべく、天然資源である漆を原料とした成形材料の開発を行いました。

どうやっているのか

Noimage

漆は「熱で硬化する」という特性を活かし、杉の間伐材を粉砕した木粉に漆の樹液を混成させることで、熱圧縮プレスで成形できる100%天然の新素材を開発。素地の成形後は従来技法と同様に、会津若松を中心とした職人による漆塗りを施します。この「熱で硬化する」特性により、湿気/乾燥/キズに強くかぶれをおこさない次世代漆器が実現できました。

こんなサポーターを求めています

  • 協業・コラボ(リソースを提供したい)

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。