歯の汚れの数値化
歯の汚れを数値化して歯から健康を取り戻す
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
1

サービス紹介文

自身の持っている発明技術(特許)をシナジーによるビジネスができればと考えてます。

提供する発明技術
歯ブラシの先端にカメラを内蔵し、これまでの歯ブラシを技術特性(従来比**%除去能力向上)から顧客便益(歯垢を見ながら除去する)に変換する。
そのための第一歩としてカメラ技術を応用し、歯の汚れを数値化する。但し、例えば、スマイルシャッターのように複雑なデータベースと画像処理を必要とせず、例えば、紫外線やIR光という特殊な光を当てることによって感度を上げることにより面積(ピクセル数)などで的確な受診を促せるようになる。

なぜやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

現状の歯ブラシは従来比**%の除去能力向上などの技術特性をうたっている製品ばかりで、本来の歯を磨くという動詞の目的である歯垢除去がよく分からないところに問題を感じていた。さらに、私は定期的に歯医者でクリーニングを行っている。しかし、歯の汚れ(歯垢)は目に見えないため、歯医者からは定期的な来院を進められることに対して、根拠がなく不満を感じていた。そこで、新しい製品を作成し世に出そうと考えた

こんなサポーターを求めています

  • スタッフ探し
  • 創業メンバーを探したい

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。