電子マネー残高表示機能付パスケース『nocoly(ノコリー)』
Hardware × Fintech
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
4
メンバー
1

ニュース

2016.06.14
PRESS
Fe020a2b 4281 492c aeab 72c6f106a39c

業界初!使用直後に電子マネーの残高を自動表示する残高表示機能付パスケース『nocoly(ノコリー)』を発売

コバン株式会社(住所:東京都中央区、社長:前佛 達也)とブライトンネット株式会社(住所:東京都文京区、社長:平識 正範)は、電子マネー残高表示機能付パスケース『nocoly(ノコリー)』を共同開発し、6月14日より自社ECサイト、楽天、ヤフーショッピングにて発売します。参考小売価格は2,980円(税抜き)です。

電子マネー残高表示機能付パスケース『nocoly(ノコリー)』は、ケースにICカードを入れてボタンを押すだけで、いつでもどこでも電子マネーの残高が確認できる便利なパスケースです。加えて『nocoly』は駅の改札や決済などでの使用直後に自動的にケースに入れた電子マネー(ICカード)の残高を表示します。本機能はコバン株式会社が開発した独自の回路技術により実現しました。*1

駅の改札口やコンビニのレジ等で、電子マネーの残高が気付かないうちに不足して「ピー!」と鳴った経験がおありの方も多いと思いますが、『ノコリー』はそういった際の不安を解消します。

昨年5月、コバン株式会社は電子マネー残高表示機能付パスケースのプロトタイプを開発いたしましたが、それをベースにブライトンネット株式会社と商品化に向けて共同開発を進めてまいりました。利便性を考え、いつでもどこでも残高確認が可能な電子マネーICカード収納・一体型(インサート型)と、自動残高表示機能を実現しました。同様の機能を持つ電子マネーの残高表示器はこれまでになく、業界初(史上初)の製品となります。*2

コバン株式会社とブライトンネット株式会社は、今後も電子マネーのモバイル利用環境について、ユーザーの利便性を向上する製品開発、用途開発に取り組み、新たな市場を開拓してまいります。