NI+Cアクセラレーター2017

N wh 2

NI+Cアクセラレーター2017で実現したいこと

日本の基幹産業である製造業(自動車部品製造)、流通業(メーカー・卸・小売)のサプライチェーンを自社のクラウドサービスプラットフォームで支える日本情報通信。今回のプログラムでは現在のサプライチェーンサービスに一石を投じるべく、より多くのお客さまに活用して頂けるより便利で新しいサービスやアイディアを、スタートアップと共に開発したいと考えています。特にIT化に苦戦している中堅・中小企業さまにも使いやすいサービスを提供し、業界全体の生産性を上げ、日本経済のさらなる発展に貢献したいと考えております。

N bl
Img1

1. 製造・流通業界の業務効率化

私たちのお客さまである製造・流通業界の多くを占める中小企業では、紙文化が根強いなどの理由でなかなかIT化が進まず、業務効率化の足かせとなっています。お客さまの業務効率化につながる、誰にでも「使いやすい」サービスを、スタートアップと実現したいと考えています。

Img2

2. 倉庫内・工場内の作業効率化、自動化

受発注の電子化は進んでいますが、その先の倉庫や工場内の自動化は初期投資が大きいこともあり進んでいない現状があります。IoTやAI、ロボット、ドローンといった新技術を活用し、現場作業の効率化・自動化を図れるビジネスを作っていきたいと考えています。

Img3

3. BtoBマーケットプレイスやシェアリングエコノミー

製造業のお客さまの悩みとして、販路開拓の難しさや生産設備の遊休時間があります。販路開拓を支援するBtoBマーケットプレイスや、遊休生産設備をシェアするサービスなどを実現し、お客さまの事業拡大を支援するビジネスモデルを創出したいと考えています。

Img4

4. ビッグデータを活用した新たなソリューション創造

日々流通する膨大なトラフィックデータ、コールセンターログデータを活用し、新しいソリューションの創造を目指します。

N wh

スタートアップが利用できるリソース

1
自社製品・サービス
Resource1

『企業間EC』とも呼ばれるEDI(Electronic Data Interchange)を支える製品・サービス

  1. 製造業導入実績豊富なデータ連携SaaS『EDI Gateway Service』
  2. 流通業のニーズから生まれたデータ連携パッケージ『EDIPACK®』、SaaS『EDIPACK ASP』
  3. 国内ほぼすべての自動車メーカーと部品メーカーをつなぐネットワークサービス『JNX』(Japanese automotive Network eXchange)

    ▶ 『JNX』サービス概要

2
顧客ネットワーク
Resource2
  1. JNXを利用する顧客網(約2,500社)
  2. 自社製品・サービスを利用する顧客網(約1,200社)
  3. 24時間365日稼働のコールセンター
3
グループ会社
Resource3
  1. ソフトウェア受託開発を行う「エヌアイシー・ソフト株式会社」
  2. ITIL®に準拠したサービス監視・保守運用業務などを行う「エヌアイシー・ネットシステム株式会社」
  3. IT機器・ソフトウエアのディストリビューター事業を展開する「エヌアイシー・パートナーズ株式会社」
4
自社メディア・イベント
Resource4
  1. 自社サイト
  2. 自社運営ブログ
  3. 各種広告(雑誌広告・パブリシティ)
  4. ITイベント出展(年間15回程度)
N bl 1

Timeline

会社概要

Logo2

私たちはお客さまの課題をITで解決するシステム・インテグレータです。親会社であるNTTと日本IBMの技術・ノウハウを駆使し、企業間ECネットワークや電話料金システム、ビッグデータ分析システムなど、目立たないけれどビジネスに欠かせないITシステムの提供を通じて、社会に価値をお届けしています。

コラボへの意気込み

Members

私たちが目指しているのは、システム・インテグレータにとっての『飛び地ビジネス』を作ることです。ITに根差した、前例のないビジネスモデルを、企業や業種の枠を越えて一緒に作りましょう!

エントリー条件と補足情報

NG企画

・ギャンブル、政治、宗教、反社会的内容、公的にふさわしくない内容の企画

・法律に違反する企画

・サービスの売り込み

エントリー条件

個人/法人、分野、業種を問わず、すべてのスタートアップがエントリーできます。

選考方法

募集期間中にエントリー後、企業担当者と十分な企画のブラッシュアップをオンラインで行った上で、個別にミートアップに進む事ができます。

※ミートアップまで進まない場合もあります。

※次のステップであるブラッシュアップへは、エントリー後の1次審査に通過したスタートアップのみがお進み頂けます。

ブラッシュアップ開始日までに審査に通過したスタートアップのみ、担当者よりブラッシュアップの開始をお知らせ致しますのでご了承ください。

公式WEBサイト

▶ オフィシャルサイト :日本情報通信株式会社

記載の製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは、該当する各社・団体の商標または登録商標です。

エントリー

エントリーは終了いたしました

FINALIST

オーダーテイメントで注文をもっと楽しく!世界初の画期的な注文シス...
人手不足が深刻で、外国人雇用も多い業界、流通業界、在宅医療業界、...
VRコンテンツの制作、編集、管理のクラウドソフトウェア 〜どこで...
「革新アルゴリズムで位置情報系B2B IoT市場に価格破壊をおこ...
指定したノードだけが参加することができる「プライベート」なブロッ...

WINNER

近日公開予定