DENSO Accelerator 2018

DENSO ACCELERATOR 2018とは

株式会社デンソー は創業から約70年、絶え間なく技術を追求し、「ゼロからイチ」を生み出し続けてきました。車載製品やシステムはもちろんのこと、身近なものでは「QRコード」や自然冷媒(CO2)ヒートポンプ給湯機の「エコキュート」などを世界に先駆けて開発した、技術屋集団でもあります!そしてこれまでの技術や新しい技術を社会の様々な分野で活用し、世の中をもっと良くしていきたいと考えています。

DENSO ACCELERATOR 2018では、「暮らしを楽しくし、みんなを笑顔に」をテーマに、スタートアップの皆さんの技術やサービスと、デンソーのテクノロジーを掛け合わせ、新しいビジネスを生み出すことを目指します!

このコラボで実現したいこと

今回の取り組みでは、

「次世代のエネルギーの在り方」

「居住者のより快適で楽しい暮らし」

「街と共存する暮らし」

を切り口として、家の中・外での生活を豊かにするサービス、アイデアを スタートアップの皆さんと作っていきたいです。

「次世代のエネルギーの在り方」

「次世代のエネルギーの在り方」は、 これまで消費するだけだったエネルギーを、創る・貯める・融通するという新しい選択肢が生まれている中で、より効率的でより便利なサービスを創出したいです。

「居住者のより快適な暮らし」

「居住者のより快適な暮らし」は、食事・睡眠・家事などの家の中で過ごす時間をより快適で楽しい時間にするためのサービスを作り出したいです。

「街と共存する暮らし」

「街と共存する暮らし」では、コミュニティをつなげ笑顔が生まれるサービスを生み出したいです。

スタートアップが利用できるリソース

1
住宅設備機器およびデータと技術
Resource1

HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)関連の住宅設備機器と、データ(エネルギーデータ・機器の状態データ)、関連技術が活用できます。

アイデアによっては機能追加や、ソフトウェアの追加変更、サーバ間連係が可能です。

2
実証実験の場
Resource2

協業案によっては、製品提供しているハウスメーカー、エネルギー会社、自治体などで実証実験を行うことができます。

3
自社ネットワーク
Resource3
  • 世界38の国と地域の拠点
    • 連結子会社数 190社 (日本 62、北米 28、欧州 35、アジア 59、南米/その他 6)
  • グローバルで約15万人の従業員
  • 世界約5,000のサービス拠点(国内700、海外4,300)
  • 国内販売会社 拠点数 51
  • 従業員向け活動/施設
  • 情報共有ウエブサイト、社内販売サービス、社宅、厚生施設等
4
出資
Resource4

具体的な協業案がイメージできる案件に関しては、出資も検討させていただきます。

Crewwからのひとこと

今回はテクノロジー系のスタートアップと、サービス提供の幅を広げたいスタートアップにとってチャンスです!

また、グローバルネットワークや、実証実験の場として住宅展示場や自治体も

協業案次第では活用できる可能性があります。

皆様のエントリー、お待ちしております!

Timeline

会社概要

Logo

デンソーは1949年の設立以来、先進的な自動車技術、システム・製品を提供してきたグローバルな自動車部品メーカーです。自動車関連分野以外にも、住宅向けエネルギー監視システムや、産業用ロボット、農業支援などの事業も展開しています。事業活動を通じて、社会に貢献することを目指し、「環境」「安心・安全」に重点を置いた技術開発やモノづくりを行っています

コラボへの意気込み

Members

今、クルマ業界には「100年に一度の変革期」といわれる波が押し寄せています。今回狙っている分野においても、これまでのような「自前主義」だけでは、世の中の進化スピードについていけないという危機感でいっぱいです。スタートアップの皆さんの知恵と技術とスピードが必要です。毎日のくらしをもっと、豊かでワクワクさせるために、イノベーションを一緒に起こしていきましょう。

エントリー

エントリーは終了いたしました

FINALIST

近日公開予定

WINNER

近日公開予定