三浦 浩之

所属スタートアップ

Lineverアプリ

実用的なツール系アプリケーション

実績

東北大学大学院卒業後、ミサワホームへ入社、一級建築士免許を取得したのち、経営の勉強をするため関連会社のイマジニア株式会社へ出向、1996年の同社株式公開の実務リーダーとして上場に貢献。1997年にネットビレッジ株式会社(現fonfun)の設立に参画し、CFOとして2002年の同社の株式上場を果たす。2003年に単身中国へ渡り子会社を設立(現在時価総額50億円企業に成長)、その後本社の代表に就任し、売上を3倍、時価総額を5倍にする。東日本大震災を契機にLineverを設立。

メッセージを送る