crewwコラボについて

crewwコラボの概要

  • スタートアップと大手企業のオープンイノベーション

    crewwコラボは、スタートアップと大手企業のオープンイノベーションです。既にプロダクト、サービスを持っているスタートアップは大手企業の様々なリソースを使用して、サービスの成長スピードを加速させることができます。スタートアップのサービスと大手企業のシナジーを確かめる意味でも、まずはエントリーして提案してみましょう。

    現在開催中のコラボを見る
  • crewwコラボに参加するメリット

    Merit 1

    プロダクト・サービスを短期間
    で成長させられる

    数ヶ月でユーザー数を数倍に!

    協業から資金調達を達成!

    Merit 2

    大手企業のライトパーソンへ
    直接アプローチできる

    決裁権者に直接アプローチできる

    営業やリソースのコストカット

    Merit 3

    協業することで
    信頼・実績につながる

    協業で知名度を向上!

    短期間で実績を増やす

  • Resource 1 Resource 2

    事業会社から提供されるリソースとは

    企業は様々なリソース(経営資源)をスタートアップに解放しています。メディア、施設、商品・製品、イベント営業網や顧客、技術、そして資金などです。スタートアップは大手企業のリソースを様々な形で利活用することで、サービス・プロダクトの成長を加速させることができます。

crewwコラボの流れ

  • 1. エントリー
  • 2. ブラッシュアップ
  • 3. 1次セレクション
  • 4. プレゼンテーション
  • 5. 2次セレクション
  • 6. 企業と2社間で協業へ
Step 1

1. エントリー

活用したい大手企業のリソースを選択して、双方の座組みやシナジーを提案しましょう。
※スタートアップ情報が提案内容と共に表示されます。プロフィールをできるだけ充実させましょう。
※受託制作、営業などの提案は不可。


Step 2

2. ブラッシュアップ

スタートアップのサービス/プロダクトの理解、それを活用したエントリー内容の理解が必要です。エントリー内容を深堀りして理解を高め、実現性を検討して行く上で双方にとって必要なディスカッションを以下を項目を中心に行います。

  1. スタートアップのサービス/プロダクト/アイディアの理解
  2. 活用したい大手企業のリソースと一緒にやりたい事
  3. 双方の役割・座組とスキームの確認
  4. 実現する事で見込める効果や実現性
  5. その他大手企業への質問

※メッセージのやり取りは出来る限りこまめに確認しましょう。
※crewwではブラッシュアップ期間中に企業担当者と直接会って打ち合わせすることをお勧めしています。


Step 3

3. 1次セレクション

crewwから個別に選考結果をご連絡します。


Step 4

4. プレゼンテーション

ブラッシュアップした提案内容をもとに資料を作成し、オフラインでのプレゼンテーションを行います。会社やチームの紹介、自社サービスに対する特徴や強み、提案内容の具体的な企画内容(シナジーやメリットなどを含む)をアピールしましょう。

プレゼンテーションに必要な資料をダウンロードする


Step 3

5. 2次セレクション

crewwから個別にプレゼンテーションの選考結果をご連絡します。


Step 5

6. 協業へ

スタートアップと大手企業との2社間でパイロットプロジェクトや業務提携、資金調達など様々な形で新しい事業を展開していきます。


crewwコラボの実績

コラボ開催数
85
総提案数
3120
プレゼンテーション
610
採用(協議中案件含む)
347

FAQ

  • A. crewwコラボは、スタートアップと企業のオープンイノベーションです。スタートアップは企業の様々なリソース(経営資源)を活用してサービスの成長スピードを加速します。企業はスタートアップにリソースを提供することにより、リスク、コストを軽減し、新規事業創出の足がかりとなります。参加無料、簡単にエントリー可能です。
  • A. 事業会社(大手企業)が持っているリソース(ユーザー会員、ブランド力、資金など)を活用する事によって、自社サービスを成長させる大きな機会に繋がります。
  • A. 以下の条件を満たす事で簡単にエントリーする事が出来ます。
    ・creww内でスタートアップアカウントを持っている事
    ・プロフィール(自分のアカウントページとスタートアップページ)を埋めている事
    上記の条件を満たしていれば、提案タイトル、提案詳細(2,500文字程度)で簡単にエントリーする事ができます。
  • A. 開催されるコラボごとにエントリー条件が異なりますのでコラボ詳細ページ内にある「エントリー条件」をご参考ください。
  • A. オンラインブラッシュアップとは、オンラインで提案内容を明確かつ具体的にしていくためのメッセージのやりとりです。オンラインブラッシュアップの目的は、本社プレゼンテーションの為の打ち合わせとお考えください。
  • A. crewwコラボではサービス・プロダクトの理解、提案の実現性を検討していく上で、ブラッシュアップ期間中に企業担当者と直接会って打ち合わせすることをお勧めしています。
  • A. オンラインブラッシュアップはプレゼンに進むための事前ミーティングの場とお考えください。提供出来るリソースで○○とあったが実際にこの提案でそのリソースを使う事は難しいですか?どのように使う事が可能ですか?などなど協業を実現するためにいくつもある障壁をクリアにすることが出来ればと思います。気になった事は何でも聞いてみましょう!
  • A. どのスタートアップも自社サービス(webサービスやアプリ)を絡めた提案から協業に繋がってます。このコラボの為に0から何かを作って提案、という例は稀です。
  • A. 自社で全て賄うより、既にスタートされているスタートアップと組む事で時間の短縮、無駄な出費を削減出来るという事が理由に挙げられます。また社内教育の一環として外部からの新しい風を取り入れる事は、大手企業にとって新鮮な取り組みとなり今後大手企業を背負って行く社員のベンチャーマインドの生成へと繋げる狙いもあります。

開催中のコラボ

Logo
東京ガス株式会社

Tokyo Gas Accelerator 2017